根拠に基づき「中折れ」を治す!対策と改善方法12選

思っている以上に深刻な中折れ

中折れした男性を慰める女性

男にとっても最も深刻な悩みの中折れ。同時に女性が最も嫌がり嫌われてしまう原因にもなるのです。

浮気を一回された事を思い出してしまい他の子としたんじゃないかとか
結局1人でして、私とはしたくないんじゃないかとか、
私に魅力がないのかとか
なんか自分だけドキドキしてアホみたいとか思うし
飽きたのかなとか思うと悲しくて泣けてきます。(引用:Yahoo知恵袋

このように全く悪気なく発生した中折れですが、彼女や奥さんには非常に嫌な思いをさせてしまうのです。中には中折れが原因で別れてしまうケースもあるのです。

ED等勃起に関する悩みは中高年男性だけのものだと思われがちですが、実は中折れは年齢に関係なく20代であろうが、30代であろうが発生します。

中折れの原因も一時的な緊張や不安、慢性的なストレスや疲労によるもの、生活習慣による男性ホルモン量の低下、血流の問題など人それぞれです。

今回は中折れを確実に治したい男性に向けて対策と改善方法を紹介します。自分の中折れの原因にマッチした対策が見つかるはずです。

 

中折れの対策と改善方法一覧

それでは早速中折れの改善方法と対策を12種類紹介します。他にも中折れの対策として噂されている方法は存在しますが、今回はしっかりと医学的な根拠が存在するものだけ解説をします。

 

対策と改善1.緊張や不安を緩和

セックスが初めてで緊張する男性

中折れの対策一つ目は若い男性に特に効果的な改善方法です。

実は若い男性の勃起に関する悩みの一番の原因が緊張や不安によるものなのです。アメリカ最大の医療サイトである「Healthline」の発表によると、緊張や不安な感情による心因性の勃起力低下は若い男性の9割に影響するとの事[1]

緊張や不安な感情による中折れを改善する事は実はそんなに難しい事ではありません。なぜならセックスの相手との距離感の改善や性行為の経験が増える事で、自然と改善されるケースが多いからです。

どうしてもすぐに対策を打ちたい場合は、彼女やセフレにしっかりと自分の悩みを告白する事がおすすめです。

立たなかったらどうしようと不安になるのではなく、最初に「あまり経験がないから緊張している」と伝えましょう。正直に自分をさらけ出す事で自然に改善へと近づきますよ。

 

対策と改善2.ストレスを発散させる

ストレスを抱えるビジネスマン

中折れ対策2つ目はストレスを発散させる事です。一見ストレス発散と中折れ改善は関係性がないようにも思えますね。

しかし実はストレス(特に慢性的なもの)は中折れをはじめとする勃起障害の大きな原因の一つなのです。とはいえ中折れ対策のためにストレスを解消するのは非常に難易度が高いでしょう。

中折れ対策としておすすめのストレス緩和方法は体内のテストステロン量を増やす事です。

男性ホルモンの一種であるテストステロンを増やす事でストレスの原因であるコルチゾールと呼ばれるホルモンの分泌量を適正値に抑える事が出来るからです。いくつかテストステロン量を増やす方法を紹介します。

  • 運動をして体内の筋肉量を増やす
  • 亜鉛やLJ100、トンカットアリ等のサプリを摂取する
  • 規則正しい生活習慣を意識する

 

対策と改善3.ED治療薬を服用

バイアグラを飲む男性

中折れの対策と改善3つ目はバイアグラやシアリス、レビトラ等のED治療薬を服用する事で、勃起力や持続力を強くする方法です。

バイアグラやシアリス、レビトラ等のED治療薬にはPDE5と呼ばれる酵素の働きを邪魔する事で、血管を拡張し、ペニスに流れる血液の量を増やす効果があるのです。

とはいえED治療薬は医師による処方が必要なれっきとした医薬品です。もちろん副作用のリスクもあり、アメリカ食品医薬品局(Food and Drung Administration)は頭痛や顔面紅潮、胸焼けや胃の不快感、めまいが比較的高頻度で発生する事を発表しています[2]

またED治療薬はあくまで一時的に血流を増やすだけの薬です。性欲を強くしたり、精力を根本から改善する効果はありません。あくあまで一時しのぎの対策である事を理解しておきましょう。

 

対策と改善4.ダイエットする

ダイエットに励むカップル

中折れ対策と改善方法4つ目はダイエットです。中折れに限らず肥満体形の男性ほど勃起力は弱い傾向にあるからです。

2014年にポーランドの専門家であるSkrypnik D先生が発表した論文によると、肥満体形の男性(BMI30以上)は通常よりも3倍も勃起障害に陥るリスクが高い事が判明したのです[3]

逆に運動をする事が中折れの対策になる可能性は極めて高いと言えます。実際に運動をする事で勃起力が高くなる事は様々な医師が肯定しているのです。

アメリカの医療誌である「Journal of American Medical Association」は勃起に悩む男性の3人に1人は生活習慣の見直しだけで性機能改善を実感した事を発表しています。またイタリアの専門機関は一日3.2kmのウォーキングにも勃起力向上に効果がある事を発表しています[4]

 

対策と改善5.筋トレで筋肉量を増やす

筋トレをするカップル2

中折れの対策5つ目は筋トレをする事です。筋肉量が少なく、脂肪量が多い男性ほど中折れをし易い傾向にあるのです。

筋トレをする事による中折れの改善メリットは大きく2つあります。

筋トレのメリット一つ目はテストステロン量を増やす効果。中折れの原因の一つに性欲の低下が挙げられます。そんな落ちた性欲をブーストさせてくれるのが男性ホルモンの一種であるテストステロンなのです。

筋トレが中折れ対策になる2つ目の理由は勃起の持続を支えるのが筋肉だからです。ペニスに送られた大量の血液は、骨盤底筋と呼ばれる筋肉が逆流を防いでくれるのです。

これを機にジム通いを始めてみるのもおすすめです。筋トレには中折れの原因であるストレスの解消効果もありますよ。

 

対策と改善6.食生活を見直す

ヘルシーな食事

中折れ対策6つ目は食生活の見直しです。忙しい事を理由にファーストフードやコンビニ弁当ばかり食べている生活は勃起力低下の大きな原因になります。

特に注意すべきがパンやご飯、パスタ等糖質や脂質を多く含む炭水化物中心の食生活です。必要以上の脂質はLDLコレステロール(悪玉コレステロール)となり、血管の内部に付着してしまい、ペニスに送り込まれる血流を阻害してしまう事があるのです。

血流促進効果のあるお肉、テストステロン量を増やす効果のある亜鉛を含んだ食材などバランスの良い食事を意識する事も中折れ対策として有効です。

また忙しくて食事にまで手が回らない場合はサプリや男性機能改善を目的とした精力サプリ等を利用するとより確実です。

 

対策と改善7.タバコとお酒を控える

飲酒と喫煙

既に知っている方も多いかもしれませんが、タバコとお酒は中折れ等勃起力低下を加速させてしまう事があります。実際にバイアグラを製造しているファイザー製薬は次のように説明をしています。

タバコを吸うと、海綿体や陰茎の血管の機能に異常が生じて、勃起機能が低下します。タバコを吸わない人と比較してみると、1日11~20本吸う人は約1.5倍、21本以上では1.65倍と、タバコの本数が多い人ほどEDのリスクが高くなります。(引用:ファイザー製薬

またお酒は一時的に脳の中枢神経を麻痺させるため、脳が受けた性的刺激を勃起させるための信号を送る事が困難になります。

さらに高頻度での大量のアルコール摂取は性機能自体を低下させてしまいます。インドの医療機関( National Institute of Mental Health and Neurosciences)による調査では、アルコール依存症男性の7割以上が早漏や、性欲低下、勃起障害に悩んでいる事が確認されています[5]

少量であれば大きく影響する事はありませんが、高頻度で摂取していて中折れする事が多い場合は要注意です。喫煙や禁酒も中折れ改善の対策の一つとして検討しましょう。

 

対策と改善8.十分な睡眠を取る

質の良い睡眠を取るカップル

実は質の良い睡眠を十分に取る事はれっきとした中折れ対策になるのです。逆に睡眠不足は精力の源であるテストステロン量を大きく減少させてしまうのです。

それでは中折れを改善するためにどのような睡眠を意識する必要があるのでしょうか?いくつか注意すべき点を紹介します。

  • 一日7時間以上の睡眠時間を確保する
  • 毎日決まった時間に起きて寝る
  • 眠れない場合は運動をして体を疲労させる

睡眠不足がたった1週間続くだけでも体内のホルモンバランスは大きく崩れる事も証明されています。忙しくても出来る限り夜更かしをしないようにする事を意識しましょう。

 

対策と改善9.体位やゴム等を変えてみる

コンドームを持ってきた女性

ここまで肉体面や精神面等が原因の中折れ対策を紹介してきました。しかし中には心も体も健康なのに中折れしてしまう事がある男性も多いでしょう。

そんな方におすすめしたい改善策がより気持ち良いセックスのために工夫を凝らしてみる事です。

中折れを予防するには強い性的刺激をペニスが継続的に受け続ける必要があるからです。いくつかおすすめの方法を紹介します。

  • コンドームを薄いタイプに変えてみる
  • 自分が一番気持ち良い体位を探してみる
  • 自分の性癖を告白してそれに合ったプレイをする

 

対策と改善10.中折れ防止グッズで予防

中折れ対策グッズを持っている女性

対策と改善9と少し近いですが、中折れ防止グッズを使う事も一時的な予防方法の一つです。代表的なグッズがコックリングやペニスサックです。

コックリングとは勃起したペニスの根本に装着して、勃起の持続力を高めるためのシリコン製のリングです。長時間の使用はペニスの血管にダメージを与えてしまう危険性があるので20分までの使用を意識しましょう。

ペニスサックとは同じく持続力アップや相手への刺激を強くする事を目的としたグッズです。イボイボやバイブ機能が付いているサックタイプのアイテムで、中折れを防止効果も期待出来ます。

いずれも根本の解決にはなりませんが、気持ち良いセックスをする事で一時的に中折れを予防する効果が期待出来ます。

 

対策と改善11.コンビニの活力サプリを飲む

中折れを確実に根本から改善するには結局のところ体質を改善する意外の方法はありません。

テストステロン溢れる精神的にも肉体的にも強い体質。さらには健康的な血液循環機能による強く逞しい勃起力。これらは摂取する栄養素を意識する事で対策する事が出来ます。

最近ではコンビニやドラッグストアにも活力アップを目的とした亜鉛サプリ、マカサプリ、漢方サプリ等がたくさんありますね。これらのサプリは継続して飲む事で精力の強い体質を作る事が出来ます

コンビニやドラッグストアの天然由来の成分のサプリは副作用がない事が魅力的です。しかし男性機能改善目的のサプリではないため、効果が強くないのが残念な点でもあります。

 

対策と改善12.男性向けサプリで根本改善

サプリを飲む男性

さて最後に紹介する中折れ対策の方法は個人的にも最も改善効果を実感しました。それが男性機能改善を目的とした精力サプリの利用です。

とはいえ精力剤であればなんでも良いわけではありません。実際にコンビニやドラッグストアで販売されている安い活力サプリと同じ成分で、値段だけ高いものがたくさんあります。

それでは何を基準に中折れ改善効果の高いサプリを選べば良いのでしょうか?一つの基準となるのが配合成分の種類と量です。いくつか効果の高いサプリに配合されている成分を紹介します。

  • ランペップ:一日500mg以上
  • LJ100:一日50mg以上
  • テストフェン:一日450mg以上
  • 亜鉛:一日11mg以上
  • 濃縮マカ:一日250mg以上
  • アルギニンやシトルリン:一日800mg以上

種類がたくさん入っていれば良いわけではありません。しっかりと十分な量が正しい組み合わせで配合されている事で改善効果が高くなるのです。

 

【まとめ】根本的解決には時間がかかるので早急の対策を

精力的に行為に励む男女

中折れを治す方法はたくさんあります。しかし大きく分けると2種類、薬やグッズによる一時的な対策サプリや生活習慣による根本的改善です。

どうしても失敗出来ない夜は薬の力に頼ってもよいかもしれません。しかしあくまで一時しのぎにしかならない事は理解しておきましょう。

一時的に予防する事と並行して根本的な解決のために運動や精力サプリ等による体質改善を目的とした対策を打つ事をおろそかにしてはいけませんよ。

未分類の関連記事
  • 初対面の女性をラブホに誘う方法
    【女性が教える】初対面の女性のラブホの誘い方と方法12選
  • 薬局で買える性力剤の特徴とおすすめ商品
    ドラッグストアや薬局で買える精力剤(性力剤)10選と効果
  • 女性の性欲が強くなりエッチしたいと思う瞬間
    女性がエッチしたいと性欲が強くなるタイミングや瞬間14選
  • チンコを大きくするサプリを薬局で購入する
    【徹底検証】チンコを大きくする増大サプリは薬局で買えるのか
  • 性欲が強い女性の特徴17個
    【女性に聞いた】性欲の強い女の特徴や見分け方17個
  • ポリネシアンセックスのやり方
    5日分の快感が襲うポリネシアンセックスとは?やり方と感想
おすすめの記事