中折れにマカや亜鉛は効く?改善効果のある成分と食事8選

中折れとEDの違いとは

セックスをするアジア人男女

男性にとって最も深刻と言っても過言ではない悩みが中折れです。

俗に、性交の途中で、男性器がしぼんで継続できなくなること。(引用:デジタル大辞泉

つまりセックスを始める際に一度はしっかりと勃起するものの、挿入前や行為中等になんらかの理由が原因でふにゃってしまう状態を指します。

ちなみにED(勃起不全)とは全く勃起しない状態ではなく、行為中に勃起力が原因で満足出来ない事全てに該当します。つまり中折れもれっきとしたED(勃起不全)の一種なのです。

勃起とはペニスの血管に血液がパンパンに送り込まれる事で発生する状態です。年齢と共に血管の太さや伸縮性、本数は低下するため高齢男性の場合、そもそも最初から勃起しないもしくは勃起が弱いケースもあります。

しかし一度勃起してから途中で発生する中折れは実は10代、20代、30代など若い男性にも高頻度で発生する事があるのです。主な原因は次の4つ。

  • 性欲があまり湧かない
  • 緊張や不安やトラウマなどの精神的理由
  • 慢性的な疲労やストレスによるテストステロン量低下
  • 生活習慣による血液の循環機能の低下

若い男性に発生する中折れとは高齢者のED以上に様々な原因が絡み合って発生する症状なのです。今回はそんな中折れ改善に効果が期待出来る食べ物や食事、成分を紹介していきます。

 

中折れ改善効果のある成分と食事

中折れ発生の原因は人それぞれです。そのため今回はそれぞれの成分やそれを含む食事に合わせて、効果のメカニズムについても解説をしていきたいと思います。

中折れ改善に効果的な成分をおすすめ度順に1~5まで順番に紹介していきます。おすすめ度が高い程改善効果が期待出来る成分や食事になります。

 

成分1.アルギニン|おすすめ度1

アルギニンを含む肉類

中折れ改善効果が期待出来る成分一つ目はアミノ酸の一種であるアルギニンです。

アルギニンとは20種類存在するアミノ酸の一種で我々が普段食べている食事にも豊富に含まれている成分です。精力剤や筋トレ効率化のための男性向けサプリには必ずと言っても良い程配合されている成分です。

アルギニンが中折れ改善に期待出来る一番の理由は体内で一酸化窒素(Nitric oxide)と呼ばれる血管の伸縮性を高める成分を分泌するためです。

一酸化窒素が分泌される事で血管が拡張し易くなり、血液の流れが良くなる事で勃起する際にもより多くの血液をペニスに送り込む事が出来るのです。結果的に勃起力が高くなるのです。

実際に専門機関による調査でも効果は確認されており、ドイツの大学( University of Cologne)によると、1日に1500mgのアルギニンサプリを摂取した男性30名(平均年齢51.6歳)の約73%が勃起力向上を実感する事が確認されました[1]

ちなみに文部科学省の「食品成分データベース」によると、ゼラチン、湯葉、鰹節、大豆、鶏肉、豚肉などタンパク質を豊富に含む食事や食材にアルギニンが多く含まれる傾向にあります。

 

成分2.シトルリン|おすすめ度2

シトルリンを豊富に含むスイカ

続いて紹介する中折れ改善効果のある成分はアルギニンと同様アミノ酸の一種であるシトルリンです。スイカなどウリ科の食べ物に豊富に含まれており、天然のバイアグラと呼ばれる事もある成分です。

シトルリンもアルギニンと似ており、血管を拡張させる作用のある一酸化窒素の分泌を促進する事で、ペニスへの血流を促進する効果が期待出来ます。

2019年に順天堂大学と協和発酵バイオが共同で行った調査によると、シトルリンはアルギニンと同時に摂取する事でより高い効果を発揮する事が判明しました[2]

そのため中折れなど勃起力低下の改善を目的とした精力サプリでもアルギニンとシトルリン両方を配合した商品も多々あります。ちなみにアルギニンは一日当たり2000mg、シトルリンは800mg以上の摂取が推奨されています。

公益社団法人日本生化学会によるとシトルリンはスイカやメロン、キュウリ、ヘチマなどウリ科の食べ物や食事に多く含まれています[3]。また過剰摂取による副作用の危険性も低い成分でもあります。

 

成分3.亜鉛|おすすめ度3

亜鉛を豊富に含む食材

さて中折れ改善成分3つ目に紹介するのはおなじみ亜鉛です。亜鉛は必須ミネラル分の一種で、中折れなど性機能改善以外でも健康の維持促進に必要とされていますね。

亜鉛はアルギニンやシトルリン等とは異なり、血流促進による勃起力アップではなく、性欲を高める事で中折れを防ぐ効果が期待出来ます。

また性欲だけではなく、精子の量や性行為への積極性を高める効果も確認されているのです。スリランカの大学(University of Kelaniya)による実験では、亜鉛を与えられた動物は性行為の回数と射精回数が向上した事が確認されています[4]

また男性ホルモンの一種であるテストステロンの分泌を増やす作用もあり、心身ともにより男らしさを加速させる成分でもあるのです。亜鉛はサプリとして摂取される事がほとんどですが、実は我々の身近な食べ物や食事にも含まれています。

亜鉛を多く含む食品には魚介類、肉類、海藻、野菜、豆類、種実類があります。特にカキ(牡蠣/養殖/水煮)には100gあたり18.3mgと亜鉛が多く含まれるほか、うなぎの蒲焼100g(1串)には2.7mg、豚・肝臓生100gあたり6.9mgと魚介類や肉類に亜鉛が多く含まれています。(引用:公益財団法人長寿科学振興財団

このように精の付くと言われる食事や食べ物に亜鉛は豊富に含まれています。

ちなみに亜鉛は成人男性の場合1日に約11mg摂取する事が推奨されています。中折れ改善目的に確実に推奨量を摂取したいのであれば、食事ではなくサプリでの摂取がおすすめです。

 

成分4.マカ|おすすめ度3

中折れ改善におすすめの食材4つ目はおなじみ活力成分であるマカです。なかなか我々の身近な食事に含まれている事はないため、サプリとしての摂取があすすめです。

マカはペルー原産のカブのような形をした食材の一種で、古くから滋養強壮目的や精力剤、筋トレサポートとして愛用されています。

マカが中折れ改善におすすめ出来る一番の理由は性欲を強くする作用があるためです。ペルーの大学(Universidad Peruana Cayetano Heredia)の調査では、マカを12週間毎日摂取した男性の性欲が著しく向上した事が確認されています[5]

中折れの中でも彼女や奥さんに対してムラムラしない、10代の頃と比べて性欲が減退したと感じている男性にマカはおすすめです。

日本の食事には含まれる事がないので、サプリの利用をおすすめします。またマカは粉末よりもエキスを粉末にした濃縮タイプのマカの方が効果が高いとされています。

 

成分5.バイオぺリン|おすすめ度4

黒コショウの抽出物であるバイオペリン

中折れ改善におすすめの成分5つ目はバイオペリンと呼ばれる食材です。実は我々に非常に身近な食べ物である黒コショウから抽出された特許取得の成分なのです。

バイオペリン自体に中折れを改善したり、性欲や勃起力を強くする効果はありません。バイオペリンの目的は体の吸収機能を高める事で、同時に摂取する成分や食べ物の効果を高める事なのです。

バイオペリンを開発し特許を取得したアメリカの「サビンサコーポレーション(Sabinsa Corporation)」によると、ビタミンやアミノ酸、ミネラル等との相性が良い事が確認されています[6]

とは言え中折れを改善するために黒コショウを大量に食べるわけにもいきません。中折れ等男性機能を改善したい場合は、バイオペリンをサプリとして摂取する事がおすすめです。

特に男性機能を改善する成分とセットになっているサプリを選ぶ事が大切です。ちなみにバイオペリンの1日当たりの推奨量は5mgとされています。

 

成分6.テストフェン|おすすめ度4

テストフェンの素となるフェヌグリーク種子

続いて紹介する成分のテストフェンは中折れ改善効果のおすすめ度4です。実際に私自信が普段から愛用しており、効果をしっかりと実感している成分です。

テストフェンとはアメリカのゲンコア社(GE Nutrients, Inc.)が開発販売する成分で、フェヌグリークと呼ばれる天然食材の抽出物です。男性機能改善効果の高さから、世界各国で特許を取得している成分です。

ゲンコア社によると、テストフェンには筋肉量向上、性欲やセックスへの積極性アップ、体内の遊離テストステロン量増加といった精力に直結する効果があるのです[7]

ちなみにかなり希少かつ効果の高い成分(シトルリンやアルギニンの10倍以上の価格)でもあるため、超本格的な精力剤やアスリート用の筋トレサプリ以外で目にする事はほとんどありません。

精力剤でテストフェンが配合されているものを見かけた場合は、利益よりも効果を重視したサプリだと判断してまず間違いはないでしょう。

 

成分7.ランペップ|おすすめ度5

ランペップの原料である卵

中折れ改善におすすめの食材7つ目は我々に身近な食べ物である卵から有効成分のみを抽出したランペップです。

普段から食べている食事にも含まれる成分だという事もあり、ランペップに本当に効果があるのか疑う方も多いでしょう。しかしランペップは普通の卵とは全く事なります。

実際にランペップを開発した株式会社ファーマーフーズはランペップの男性機能改善効果において2013年に日本で特許を取得しています[8]

また、勃起機能に悩む男性20名に2週間ランペップを継続摂取させたところ、勃起の硬さと持続力の改善効果が確認されたのです[9]。まさに中折れ改善にはうってつけの特許取得成分と言えます。

ランペップも決して安い成分ではないため、効果のない安い精力剤にはあまり含まれていません。ちなみにランペップはマカと亜鉛を組み合わせる事で高い効果が発揮されます。

 

成分8.LJ100|おすすめ度5

トンカットアリ抽出物であるLJ100

さて最後におすすめする中折れ改善成分はLJ100と呼ばれるトンカットアリと呼ばれるハーブの抽出物です。アメリカのHP Ingredients社が開発販売する特許取得成分です。

日本ではあまりなじみのない食べ物の抽出物であるLJ100ですが、おすすめ度マックスの成分として紹介した理由はその高い効果です。

HP Ingredients社の調査によると、LJ100には生殖機能、セクシャルパフォーマンス、性欲向上を総合的に高める効果があるのです。実際に12週間LJ100を性機能低下に悩む男性に摂取させた結果、勃起の硬さや持続力、性行為への積極性において著しい改善効果が確認されています[10]

LJ100は天然の食材であるトンカットアリの抽出物ですが、特殊製法で抽出された成分であるため、通常のトンカットアリ抽出物やエキスとは異なります。

テストフェンと同様にアメリカでも認められる特許取得成分であり、非常に高価なため、通常の精力剤ではあまり見る事のない成分です。中折れ改善効果が高い分、値段も高い成分なのです。

 

【まとめ】日常の食事プラスアルファを意識して中折れ改善

中折れしない精力の強い男性

今回は日頃の中折れ改善効果の高い日常的な食事や食材から、普段あまり食べる事のない漢方や特許取得成分まで幅広く紹介しました。

中折れは年齢関係なく男性を襲う症状の一つです。中折れの原因は人それぞれですが、大半は生活習慣を改善する事で克服する事が可能です。

生活習慣の改善の中でも最も大切な事が食生活。とはいえ若い独り身の男性や仕事が忙しいビジネスマンが性機能を食事だけで改善する事は非常に困難です。

そんな時は今回紹介した中折れ改善成分が配合されたサプリメントを利用する事をおすすめします。精力サプリなら何でも良いわけではありません。

実は精力剤の90%はほとんど効果が期待出来ません。安い成分や根拠のない活力成分などを配合しているからです。しっかりと今回紹介した成分が十分量含まれているサプリを選びましょう。

未分類の関連記事
  • 初対面の女性をラブホに誘う方法
    【女性が教える】初対面の女性のラブホの誘い方と方法12選
  • 薬局で買える性力剤の特徴とおすすめ商品
    ドラッグストアや薬局で買える精力剤(性力剤)10選と効果
  • 女性の性欲が強くなりエッチしたいと思う瞬間
    女性がエッチしたいと性欲が強くなるタイミングや瞬間14選
  • チンコを大きくするサプリを薬局で購入する
    【徹底検証】チンコを大きくする増大サプリは薬局で買えるのか
  • 性欲が強い女性の特徴17個
    【女性に聞いた】性欲の強い女の特徴や見分け方17個
  • ポリネシアンセックスのやり方
    5日分の快感が襲うポリネシアンセックスとは?やり方と感想
おすすめの記事