セックスで二回戦出来る精力を付けるの方法と取り組み8選

二回戦以上連続セックス出来る男はモテる?

二回戦セックスが出来る男を好む女性

男なら誰でも精力の強い絶倫に憧れた事はあるはず。

特に女性が「もう無理・・」と言い出すまで何度も何度も連続でセックス出来る精力には誰でも憧れるものです。

実際にAV等を見ていると一回射精したにもかかわらず、ほとんど休憩せずに二回戦を始める男優さんもいるくらいです。

実際のところ女性からも連続で射精出来る男や二回戦以上出来る男性は非常にモテます。二回戦以上出来る男性に対する女性の意見を少し見てみましょう。

私は性欲が強い方だと最近気付きました 毎日でも大丈夫だけど彼が断るので一週間に1回か2回してます しかし私が気持ちよくなってきた辺りで彼がイッてしまう事が多く2回戦は不可能な彼なので、不満なまま眠りにつきます…(引用:Yahoo知恵袋

一回戦目で射精して満足して眠りにつく事が多い男性ですが、この女性のように二回戦がないと満足出来ないケースも非常に多いのです。

23才今年24才になる女です。 三週間前に処女を失いました。もちろん彼氏とです。 血もでてとても痛かったのですが…凄く気持ちよかったです。 その後もすぐ二回戦やって!! 今まで毎日三回位エッチをしちゃいます。(夜10時から朝5時まで) 朝昼はエッチな事考えてないのですが夜になるとエッチしたいです。彼氏はすぐ立つのですが… もの凄くキツイらしいので顔は痩せたようで(゜ロ゜)くまができてしまいました。(引用:Yahoo知恵袋

実はセックス二回戦を求めてくる女性は性経験方法な肉食系女子だけではありません。

このようにセックスを覚えたばかりの若い女性でも、二回戦どころか最低一日に三回戦まではしたいという方もいるのです。意外と女性の方が性欲は底なしなのですね。

やばい、一回しか射精出来ないとヒヤッととした男性も多いのではないでしょうか?

今回は連続で射精出来るようになり、セックスも二回戦以上出来るようになるための方法について徹底解説をしていきます。

一般的に男は何回連続で射精やセックス出来る?

女性医師が回答

一日に二回戦以上セックスをして、連続で射精出来る男性は女性から好まれます。これは考えなくても分かる事ですね。

しかし平均的に男性は一日に連続で何回射精やセックスが出来るものなのでしょうか?まずは女性用アダルトグッズで有名なラブコスメが594名を対象に行った調査結果を紹介しましょう[1]

調査の内容は「エッチをする時は、一日に平均何回してますか?」です。早速回答を見てみましょう。

  • 1回:263名(44.2%)
  • 2回:207名(34.8%)
  • 3回:93名(15.7%)
  • 4回:16名(2.7%)
  • 5回:8名(1.3%)
  • 6回:7名(1.2%)

一日に行われるセックスの平均回数で最も多かったのは1回で44.2%です。一回しか射精出来ない男性は少しホッとしたのではないでしょうか?

しかしこのようにも読み取る事が出来ます。一日に二回戦以上セックスをしている人は56%

つまり過半数のカップルは一晩に二回戦以上セックスをしていますし、男性は連続で射精をしているという事なのです。

ちなみにアメリカ最大手の医療メディアの「Healthline」は男性の連続射精可能回数について次のように発表しています。

A person who has a penis may be able to come anywhere from one to five times in a single session. 【和訳】男性は一般的に一回の行為で連続1回~5回程度の射精が可能である(引用:Healthline -How Many Times Can Someone with a Penis Come in a Row?-

射精を伴うセックスが1回戦しか出来ない事は悪い事ではありません。

しかし同時に言える事は二回戦以上セックスや射精をする事も不可能ではないし、女性を満足させるには大切な夜の能力でもあるという事なのです。

一日に連続で二回戦以上する方法

専門家も一日に複数回連続で射精する事は不可能ではないと話しています。

もちろん生まれつきの体質や今までの生活習慣の積み重ねもありますが、体質は3カ月あれば改善出来る事がほとんどです。

最後に連続で射精して一日にセックスを二回戦以上出来るようになるための方法ややり方を紹介します。

方法1.3日~7日間オナ禁して射精を控える

オナ禁を推奨する女性

連続射精や二回戦以上をするうえで最重要事項となるのが十分な精液の量と強靭な性欲の強さです。

当然ですが最初から精液や性欲が低い状態でセックス(射精)してしまうと、精液の量はさらに減り、性欲も落ちてしまいます。

そんな時におすすめをしているのが一定期間のオナ禁です。

成人男性の場合は基本的に3日間程度で精液が満タン状態に戻ると言われています。

さらに中国の大学(Hangzhou Normal College)の調査では、射精後のオナ禁7日目が最も性欲が強くなる事が判明しています[2]

つまり精液が満タンの状態になるのに3日間程度かかるので、連続射精したい日から逆算して最低でも3日前からオナ禁を始めると効果的なのです。

方法2.精子(精液)を小分けに出す

精子を小出しにするテクニック

続いて紹介するセックスを二回戦する方法は射精する時のテクニックです。

セックスをしていて射精をする時は非常に気持ち良いものです。しかし精子が出そうになったタイミングで気持ち良いのを我慢して、止めるのです。

おしっこを途中で無理やり止めるのと同じ要領です。

実はこの精液を小分けにするテクニックは二回戦どころか、5回も6回も連続で射精をしないといけないAV男優等が良く使っている方法でもあるのです。

一日で最高13回の射精する事が出来るという有名AV男優の森林原人さんも精子の小出しテクの愛用者です。ちなみに森林原人さんは精子の小出しテクについて次のように説明しています。

男性なら、手でしごきながら発射目前というときに、チョロッと漏れちゃった経験があると思いますが、あれに近い。精子が残っていれば、発射後もさらなる性的刺激で勃起がすぐ回復して連射可能。(引用:日刊ゲンダイ AV男優・森林原人氏が指南 精力を鍛える2つの“自主トレ”

私も試した事はありますが、唯一の欠点がセックスの気持ち良さ(射精時の快感)が我慢している分落ちてしまう事。

このテクはどうしても二回戦以上セックスかつ射精をして、女性から尊敬してもらいたい時にのみおすすめする方法ですね。

方法3.ケーゲル運動でPC筋を鍛える

ケーゲル運動を推奨する女性

二回戦出来る精力を付けるための方法3つ目はケーゲル運動とよばれるエクササイズです。

これは勃起や射精をコントロールする働きをしている筋肉であるPC筋(骨盤底筋)を強化する方法です。

射精を我慢したい時、連続射精をしたいので精子を小出しにしたい時、ペニスの勃起状態を長時間維持したい時に力を発揮する筋肉がPC筋なのです。

PC筋はペニスの根元部分に存在する筋肉で、おしっこを我慢する時やお尻の穴をキュッと締める時に力が入る筋肉です。

ためしに今肛門をキュッと締めてみましょう。今力が入っているのがPC筋ですよ。

PC筋を鍛えるのに効果的なエクササイズがケーゲル運動と呼ばれる海外でも人気のエクササイズです。

やり方は簡単。床にあおむけになり、膝だけを立てます。そのまま腰や背中を浮かせて、胸、腰、膝が全て地面から離れて一直線になっている状態を作り出し、10秒間キープします。

この運動を10回を1セットとして毎日繰り返す事で勃起力や射精コントロール能力を高めて、二回戦以上セックスが出来る筋力が付くのです。

方法4.筋肉量を増やしてテストステロン増加

テストステロン量が豊富な男性を好む女性

何度も連続で射精出来る、二回戦以上セックスをこなしているAV男優。特にしみけんさんや森林原人さん等のトップセクシー男優には共通点があります。

それがマッチョで脂肪の少ない筋肉質な体つきです。

なぜ精力の強いトップセクシー男優たちが皆マッチョなのか?それは精力の源であるテストステロンが関係しています。

テストステロンとは性欲や勃起力、精神的なストレス耐性等を強くしてくれる男性にとってのモテホルモンです。

そんな精力の源であるテストステロンは定期的に運動をしている筋肉量の豊富な男性ほど、分泌量が高い傾向にあるのです。

トルコの専門機関(Celal Bayar University)が、定期的に運動を行っている中年男性の血液を調査した結果、遊離テストステロン量が平均的な男性よりも圧倒的に高い事が判明したのです[3]

つまり筋トレをする事で精子小出し等のテクニックとは別で、そもそも精力の強い体質を手に入れる事が出来るという事なのです。

方法5.一日3キロのジョギングで勃起力強化

ジョギングを推奨する女性

二回戦以上セックスをするための方法5つ目は勃起力根本を強くするための取り組みです。

本来ペニスとは大量の血管の集合体です。大きく硬く勃起するためには、ペニス内部の血管に大量の血液を送り込む必要があるのです。

言い換えるならば血液を送り込むためのポンプの役割を果たす心臓と、血液の通り道である血管が強く健康なほど強い勃起力を発揮するという事。

心臓と血管を鍛えて射精後の勃起力回復を早めるために効果的な運動がジョギングです。

ジョギングは一見簡単そうな運動に思えますが、足と心臓の間で血液を送り合う意外と過酷なエクササイズの一つです。ジョギングだけで心臓と血管の両方を鍛える事も可能なのです。

ちなみにイタリアの専門機関(Second University of Naples)の調査では、一日に2マイル(3.2キロ)のウォーキングやジョギングが勃起力アップに効果的である事が判明しました[4]

連続で射精するためにはそもそも射精後にしっかりと勃起をさせる必要があります。毎日少しづつ運動して勃起力を強くしましょう。

方法6.精子を増やす取り組みをする

精子を増やす取り組みをして欲しい女性

セックスを二回戦以上するためには性欲や勃起のガソリンとなる精液の量も重要です。

先ほどオナ禁や小出しにする方法で精液を温存するやり方を紹介しましたが、そもそもの絶対量を増やす取り組みも大切です。

精子を増やすうえで大切な事は先ほど紹介した男性ホルモンの一種であるテストステロンを増やす事です。

実際にテストステロン量が少ない男性は精子量も少ない事が判明しています。

アメリカの医大(Baylor College of Medicine)等が合同で行った調査では、66名の男性を対象にテストステロンを増やす治療を12カ月間行った結果、70%が期間中に精子の量が明らか増える結果となりました[5]

またテストステロンを増やすうえで亜鉛やトンカットアリ等のサプリを摂取する事も効果的です。サプリを摂取する事でより効果的に精子を増やして、連続射精出来るでしょう。

方法7.性欲が強くなるマカを摂取

マカを飲んで性欲が強くなる

二回戦以上セックスをする方法7つ目は性欲が強くなる食材や栄養を摂取する事です。いくつか性欲を強くする作用のある成分を紹介します。

一つ目はおなじみマカです。マカは主にペルー原産の多年生植物で、性欲を高める淫靡作用があるとして古くから愛用されている天然食材です。

二つ目はトンカットアリと呼ばれる同じく天然由来の薬草。性欲を高めるだけではんく、精力の源となるテストステロン量を増やす効果もあるのです。

実際にアメリカのサプリ会社(SupplementWatch)が男性に4週間トンカットアリ抽出物を摂取させただけで、約4割もテストステロン量が増えた実験結果もあるくらいです[5]

方法8.精力剤で絶倫体質を作る

精力剤を飲んで男性機能が強くなった

最後に紹介する方法は確実かつ最もおすすめしたいやり方です。

それこそが精力向上を目的としたサプリの利用です。一般的には精力剤や精力サプリ等と呼ばれている商品です。

勘違いされやすいのですが、精力剤とはバイアグラ等のED治療薬(医薬品)とは異なり、副作用の少ない天然由来の植物やアミノ酸、ミネラル分等が原料の男性向けサプリメントです。

性欲を高めるマカや亜鉛、テストステロン分泌を促すトンカットアリやフェヌグリーク、勃起力を高めるシトルリンやランペップ等が目的に応じてブレンドされています。

一番おすすめの方法は筋トレや日々のジョギング等と並行して精力剤を飲む事です。

筋トレ後にプロテインを飲むのと同じように、連続射精力や勃起力、性欲などエッチを二回戦以上行うための能力に必要な栄養素がたっぷりと入っています。

薬と違って即効性はありませんが、数週間~数カ月継続する事で日に日にギラギラ感が漲ってくるのが分かりますよ。

努力次第で二回戦も連続射精も可能

二回戦目が出来るようになって満足している女性

さてここまで二回戦連続でセックスするための方法やテクニックを紹介してきました。

もちろん生まれ持っての能力もありますが、大抵の場合は今回紹介した方法を継続する事でセックス力は格段にアップします。

実際に私も数年前まで中折れやムラムラ感低下、朝立ちの喪失など性の悩みを抱えていましたが、筋トレと精力剤、プロテインを始めてから若かった事もあったのかたったの2週間で中学生の頃のようなギラギラの体質を取り戻しまた。

セックスを何回も連続で出来ない、一回しか射精出来ないと悩んでいる男性は是非参考にして下さいね。

未分類の関連記事
  • 初対面の女性をラブホに誘う方法
    【女性が教える】初対面の女性のラブホの誘い方と方法12選
  • 薬局で買える性力剤の特徴とおすすめ商品
    ドラッグストアや薬局で買える精力剤(性力剤)10選と効果
  • 女性の性欲が強くなりエッチしたいと思う瞬間
    女性がエッチしたいと性欲が強くなるタイミングや瞬間14選
  • チンコを大きくするサプリを薬局で購入する
    【徹底検証】チンコを大きくする増大サプリは薬局で買えるのか
  • 性欲が強い女性の特徴17個
    【女性に聞いた】性欲の強い女の特徴や見分け方17個
  • ポリネシアンセックスのやり方
    5日分の快感が襲うポリネシアンセックスとは?やり方と感想
おすすめの記事